だしと発酵、暮らしとデザイン

丁寧で本物の日本の次世代の食生活を提案する、ライフスタイルWEBマガジン

だしについて 丁寧に暮らす

通信販売「おだし日和」のお知らせ

投稿日:

だしと発酵、暮らしとデザインでは、毎日を丁寧に暮らすことをより快適にするためのコトやモノを独自の視点で世の中に出して行きます。

まずは第一弾として、削りたての節を1回分ごとに小分けにした削り節と昆布のセット。

通常、削り節はかなり大きな袋に入ったものを大量に買わなくてはいけません。しかし、一度開封してしまうと酸化が進み、風味が落ちてしまいます。

そこで、いつでも削りたてのお出汁を楽しめるよう、20グラムごとに小分けにして窒素充填いたします。

しかも、鰹節だけでなく、ウルメ節、サバ節もラインナップ。さまざまなおだしの楽しみを手軽に楽しんでいただけます。

おだしの引き方の解説とお料理のレシピも同封いたしますので、初めての方でもだれでも本物のおだしを引くことが可能です。

2020年5月中旬に発売開始予定で進めています。

どうぞご期待ください。

-だしについて, 丁寧に暮らす

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

そばつゆを仕込む(だし編) 〜大晦日に向けて

師走で忙しくしていて、ひさしぶりの記事アップです。   さて、今回は以前仕込んで熟成させた「かえし」に出汁を加えて、そばつゆにしていきます。 ざるそば用の辛汁です。このつゆは、「かえし」と「 …

【ジュワうま注意】出汁MAXいなり寿司(関西編)

前回俵形で鰹節をたっぷり効かせたいなり寿司を作りました。今回は三角形で、雑節をたっぷり効かせたいなり寿司を作りましょう。テーマは関西風。だしも関西だしらしいブレンドです。 用意するもの ●うるめ節 2 …

実はこわーい、産地表示

今日は魚の産地の表示に関して。 魚の産地って、水揚げされた漁港が産地として表示されているので、たとえば、日本海でとった魚を千葉の銚子で水揚げすれば、銚子産ということになってしまうのです。いちおう、水産 …

【乾しいたけ】国産?原木?菌床?ほんとの所どう違う?

  乾しいたけといえば、だしソムリエ的には、うま味の三大成分のうちのひとつグアニル酸が含まれる代表的な出汁素材です。 おそらく普通の人にとってはあまり意識しないかもしれませんが、その乾しいたけも、いろ …

築地市場フィナーレ

2018年10月6日(土) 築地市場は最終日を迎えました。 今日はその風景をレポートします。   朝6時。築地市場正門。前日の雨とは打って変わって、天気が回復しました。せわしなくトラックが行 …

だしと発酵、暮らしに関するヒントをデザインの視点を交えてお届けします。

2020年5月
« 4月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031