だしと発酵、暮らしとデザイン

丁寧で本物の日本の次世代の食生活を提案する、ライフスタイルWEBマガジン

だしについて 丁寧に暮らす

そばつゆを仕込む会

投稿日:

イベントのお知らせです

「だしと発酵、暮らしとデザイン」の今年最後のイベントのご案内です。

南青山のティールームTe’Salaさんのご協力により、「南青山おだし倶楽部」という不定期のイベントを開催。少人数でアットホームな雰囲気で毎回テーマをきめてだしをあじわう部活動。登録も年会費も要りません。ご興味あるときにご自由にご参加いただけます。今回は2回目の企画として「大晦日に使う用のそばつゆを仕込む」というテーマで行います。

 

そばつゆは、1週間程度寝かせると美味しいので、ちょうどいい時期に仕込む必要があります。そこで、大晦日から逆算して、今回は12月22日(日)に開催とします。やっぱり自分たちで手作りしたつゆは最高にうまいです。

当日は、そばつゆの作り方のご説明もいたしますので、レシピを持ち帰って自宅でいつでもそばつゆを作れるようになります。おそばのランチも付きますので、うまいつゆを感じながら。だし談義に花を咲かせましょう。

ぜひご参加お待ちしています。

 

〜開催概要〜

「そばつゆを一人500ml仕込んで大晦日に備える会」

開催日:2019年12月22日(日)
時間:11:00〜13:00くらい
場所:ティールームTe’sala
住所:東京都港区南青山2-20-1 平野ビル1階
会費:3,500円(税込)ランチつき
定員:8名
講師:山根正充(だしと発酵、暮らしとデザイン)

 

お申し込みは、下記メールアドレスまで(★を@に変えてお送りください)

masami2_yamane★icloud.com

-だしについて, 丁寧に暮らす

執筆者:

関連記事

【美味しいよ!】昆布嫌い撲滅計画 〜その1

今日は昆布のお話。   筆者は、いまでこそ昆布は大大大好きですが、 出汁を自分で取るようになる前までは、実は、昆布を食べるのは嫌いでした。 なんというか、磯臭い匂いと独特の口当たりが如何とも …

暮らしのTIPS 〜貝は一度凍らせよう

知っている人にとっては当たり前でも、知らない人にとってはなるほどと思えるようなことをお伝えするミニコーナー。暮らしのTIPSです。 3回目は、3月3日の桃の節句にむけて、貝をおいしくいただく技をご紹介 …

【コラム】うま味は、生き物最期の晴れ舞台だ

生きとし生けるものは、やがて必ずその命を終え、その体は土に帰って行きます。そのプロセスは「発酵」をともない分解されていきますが、同時に、「うま味」という特別な瞬間も作り出しています。   エ …

ぬか漬けDays 〜ごぼう

ひさしぶりに、ぬか漬け記事です。 秋になり、旬の野菜は芋や栗キノコなど、あんまりぬか漬けに向かなそうな野菜が多くなりました。我が家でも、毎日の手入れは欠かさないものの、春〜夏の頃に比べると、ぬか漬け作 …

そばつゆを仕込む(だし編) 〜大晦日に向けて

師走で忙しくしていて、ひさしぶりの記事アップです。   さて、今回は以前仕込んで熟成させた「かえし」に出汁を加えて、そばつゆにしていきます。 ざるそば用の辛汁です。このつゆは、「かえし」と「 …

だしと発酵、暮らしに関するヒントをデザインの視点を交えてお届けします。

2024年4月
« 1月    
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930