UMAMI だしについて 発酵を考える 丁寧に暮らす

【10/19イベント開催】醤油蔵でポン酢を作ろう

投稿日:

お知らせです。

だしと発酵、暮らしとデザインでは、イベントを不定期で行なっております。

SNSでは告知していますが、

醤油蔵に行って、みんなでその場でカボスを絞って、出来立ての醤油とあわせてポン酢を作って持って帰るイベントを企画しております。。先日の台風の影響で、1週間延期となり10/19開催となりました。
もともと24名満席のお申し込みをいただいておりましたが、日程が変わったことで、参加できないという方が多くいらっしゃり現時点で11名のお申し込みです。いまのままだとかなり赤字になってしまうのですが、楽しみにしてくださっている方もたくさんいらっしゃるので、もうどうなっても開催しようと思っています。
 
当日は、普段の見学コースでは見れない場所まで見せてくれます。醤油蔵の見学だけでも一見の価値ありだと自負しています。発酵に興味のある方も。純粋にウマイポン酢が欲しい方も。何か楽しい事したい方も。
 
もし、19日だったら行けるよ!という方いらっしゃりましたら、是非ご参加お待ちしています!

●開催日:2019年10月19日(土)
●時間:14時開場、14時30分スタート。16時30分終了
●場所:弓削多醤油 醤油王国
    〒350-1201 埼玉県日高市田波目804-1
     TEL:042-985-8011
●参加費用:3,800円(税込・当日現金お支払い)
●定員:24名
●内容:ポン酢500ml×2を各自作ってお持ち帰りいただきます。
   ポン酢の作り方やコツなど、ワークショップ形式で学びながら作れます。
   希望者にはワークショップ終了後に醤油蔵の見学ツアー(無料)
   鰹節のうまみを効かせるため、瓶詰め作業は当日行わず、翌日以降に各自で行なっていただきます。
   瓶詰めのジョーゴが必要な方は当日使用するジョーゴを110円にてお譲りいたしますのでお声がけください。
●持ち物:エプロン、手拭き、筆記用具
    ※遠方からお越しの方は保冷剤などのご用意をお勧めします。
●講師:山根正充(だしソムリエ認定講師、発酵マイスター)

お申し込みはこちらから↓
https://yugetapons20191019.peatix.com/

-UMAMI, だしについて, 発酵を考える, 丁寧に暮らす

執筆者:

関連記事

関東大震災と昆布

今日は、昆布のトリビア話。   もともと東京には昆布で出汁を取るという文化はありませんでした。 これは、流通の関係だったり、利根川水系の水質の問題だったり、濃い味好きの江戸っ子の問題だったり …

枕崎、鰹節をめぐる旅 〜大量生産と家内制手工業〜

今回、枕崎の見学では、大量生産の現場も見せてもらうことができました。 一本一本、家族だけで手作りをしている鰹節もあれば、 海外からの技能実習生を使って、大量に生産している工場もありました。 そこには、 …

だしソムリエ検定講座2級のお手伝い

こんにちは。 この週末はご縁がありまして、だしソムリエ協会が主催する講座のお手伝いをさせていただきました。 裏方として受講生のみなさんにテイスティング用のだしを配膳したり、次の授業で使うだしを取ったり …

マイタケ発酵出汁のススメ

今日は正統派、「だしと発酵」の記事です。   突然ですが、みなさん、生のマイタケをつかって茶碗蒸しを作ると、卵が固まらないという現象をご存知でしょうか。 これは、マイタケが出す酵素がタンパク …

煮干しで作る八方白だし

最近は、白だしをよくスーパーで見かけるようになりました。確かに、料理に万能につかえて、茶色い色もつかないので、料理の見た目の邪魔をせずに旨味を足すことができるので、なかなか便利ではあります。私も時間が …

だしと発酵、暮らしに関するヒントをデザインの視点を交えてお届けします。

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031