だしと発酵、暮らしとデザイン

丁寧で本物の日本の次世代の食生活を提案する、ライフスタイルWEBマガジン

だしについて

枕崎、鰹節をめぐる旅 〜フォトギャラリー〜

投稿日:

今回ご縁をいただき、鰹節作りの現場を見学させていただく機会に恵まれました。ここは鰹節の一大産地、鹿児島県枕崎市。本州の一番南の端っこです。

今回の旅を通して、あまりにもたくさん感じたことがあり過ぎ、全部を書き始めると何日もかかってしまいそうなので、まずは熱いうちに、写真だけご紹介しようと思います。

職人と目利きという二人のプロフェッショナルが、二人三脚で作り上げている日本最高峰の鰹節、

その仕事の所作の一つ一つは、一切の無駄がなく、美しく、神聖な儀式のようでした。

 

 

 

ということで、今回は、撮って出しのフォトギャラリーでした。

あらためて、学んだこと、感じたことは後日ゆっくり記事にしていきたいと思います。

 

 

今回、ツアーを組んでいただいた、タイコウの稲葉さん、大塚さん、ありがとうございました。

そして、枕崎の宮下さん、格好良かったです。

-だしについて

執筆者:

関連記事

かつお節を巡るエトセトラ 5 〜持ち方

こんにちは。 自称世界一実践に役立つブログ、だしと発酵。お盆明けみなさまいかがお過ごしでしょうか。 さて、今日はかつお節の正しい持ち方をご紹介します。 これさえ知っていれば、かつお節を吟味するときに、 …

枕崎、鰹節をめぐる旅 〜捨てるところのない鰹〜

そろそろ枕崎の振り返りも終盤になってきました。 今回は、「鰹は捨てるところがない」ということをお伝えします。   よく鯨や羊は捨てるところがないと言われます。食肉だけでなく、あらゆる部位が何 …

出汁を引こう 〜煮干し(やや洗練系)〜

さあ、久しぶりのコーナー。出汁を引こうです。今日は、煮干し出汁です。 煮干しは、素材や煮出し方で結構出汁の雰囲気が変わる出汁でもあります。今日は、洗練系の出汁を引きます。   じっくり前の晩 …

【ホンモノに会いに】かつお節のタイコウさんに行く

今日はかつお節のお話。 日本で一番美味しいと信じてやまないかつお節があります。それは、東京晴海のかつお節のタイコウさんが扱うかつお節。 何が違うかと言いますと、世に出回る多くは、巻き網漁で獲れた鰹節。 …

出汁を引こう! 〜発酵焼きあご

最近マイブームの素材を発酵させてからの出汁とり。 今日は、焼きあごを塩麹でつけ込んでやってみます。 【材料】 焼きあご:中3本 塩麹:大さじ1.5 昆布:10グラム 水:1.2リットル 【準備】 焼き …

だしと発酵、暮らしに関するヒントをデザインの視点を交えてお届けします。

2021年9月
« 8月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930