発酵を考える

ぬか漬けDays 〜キウイ

投稿日:2018年12月7日 更新日:

やってしまいました。

ついに、超えては行けない一線を超えてしまいました。

今回は、キウイのぬか漬けです。

前回の記事で酸っぱいキウイの素敵な攻略法を書いた後、どうにもたくさんありすぎるキウイをどうしたものかと考えたわけです。去年、一昨年などは、ジャムをつくったりしたのですが、まあ、それはまたやるにしても、もうすこしアレンジした何かをやってやりたい。ふと、足元のぬか床が視界に入りました。

「ま、まじで?」

心の中の自分が問いかけます。

「行っちゃう?行っちゃう?漬けちゃうの???」

悪魔のもう一人が答えます。

「フフフフ。何を恐れている。キウイだって同じ食べ物じゃないか!トマトだって美味しかったんだし、もしかしたら、すごく新しい世界が待っているかもしれないぞ」

「うううう、そ、そんなあ。だって、キウイっすよー。キウイ。美味しくなる気がしないっすよー」

「うるさい!この臆病者が!そんなことでは、ぬか床日本一にはなれないぞ!何があってもどんなものもぬかに漬けて生きて行くと誓ったあの夏はどこに行ったんだ!」

「は、はい! す、すみません!パイセン!私が間違っていました」

「そうだ!分れば良いんだ分れば!じゃあ、漬けるぞ!」

「お、お願いします!!」

という心の葛藤が繰り広げられました。

ああ、いいのかなあ。大丈夫かなあ。。。

おそるおそる。。いくよ、いくよ。。

とお!

ええい!埋めたれ〜〜〜!やぶれかぶれじゃー。パンパンパンパン!

こうして、キウイはぬかの深い森に沈んでいった。。

good luck!

1日後

ドゥーーーン。

おおおおおおお。。。。。。。

つ、漬かってるぅうう。。

若干緑色が色あせて、ぬかの香りがします。。

とりあえず、洗って、お皿。

ぱっと見はまごうことなきキウイ。。

しかし、これは糠漬け。

切ってみます。

うん、キウイです。

まだ気がつかない。

朝食に並んでいてもおかしくない。

では、

食べてみましょう。

・・・・

┏━━━━━┓
┃   / \  ┃
┃ /     \┃
┃ (゚) (゚)ミ  ┃
┃ 丿     ミ ┃
┃ つ   (  ┃
┃   )  (   ┃
┗━━━━━┛

ちーん。

まずいわ!

誰だ、美味しいかも、なんて言ったやつは!!

おえーーーーー!!

キウイの酸味と、ぬかの酸味が混ざり合い、

そして、キウイの香りがするのに塩っぱい。。

なんというか、脳が理解できない味

ものすごく混乱。

へんな汗が出て来ました。

これは、罰ゲームに良いかもしれません。

久しぶりに、まずいと思うものを食べた気がします。

全部食べられませんでした。ごめんなさい。キウイちゃん。

みなさん、食べ物で遊んではいけません。

チャレンジは続く。。(のか?)

-発酵を考える

執筆者:

関連記事

ぬか漬けDays 〜ケール(続編)

【前回までのあらすじ】 「まずい、もう一杯!」で有名な野菜、ケールを糠漬けにしたものの、 時間が足りなかったようで、あまり漬かっていなく、不味いままあえなく敗退。 オリーブオイルの方が美味しい気がして …

醤油はイスラム圏では売っちゃいけない?

今日のテーマは、醤油です。 いまや世界中で愛される醤油ですが、イスラム圏ではハラール認証された醤油しか売ってはいけないんです。なぜかといいますと、イスラム圏ではアルコールは宗教上の理由で禁忌となってい …

改めて発酵を考えてみる

  最近、巷はどこもかしこも、「発酵」ブーム。 やたらといろんな商品に「発酵」という文字を見かけるようになりました。 でも、発酵なんて有史以前からある現象ですから新しいものでもないのですが、誰かが仕掛 …

【古今東西発酵食品】ベジマイト

ベジマイト、ご存知ですか? よく罰ゲーム的な食材として出てくるこの食品、輸入食材屋さんなどで見かけることもよくありますが、前情報が悪すぎるので、一瓶買ってマズかったらどうしようという思いがよぎり、いつ …

ぬか床の手入れ 〜毎日のこと

今日は、毎日のぬか床の手入れ方法をご紹介します。   以前、糠漬けに関して菌の説明は記事にしましたが、今回はより実践的な日々のメンテナンスの仕方です。   なんとなく毎日混ぜればい …

だしと発酵、暮らしに関するヒントをデザインの視点を交えてお届けします。

2020年1月
« 12月    
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031