だしと発酵、暮らしとデザイン

丁寧で本物の日本の次世代の食生活を提案する、ライフスタイルWEBマガジン

暮らしのTIPS 丁寧に暮らす

暮らしのTIPS  〜酸っぱいキウイは追熟させよう〜

投稿日:

新しく記事カテゴリーを立ち上げることにしました。

暮らしに関する、知っているとちょっと嬉しい役立つTIPです。

知っている人にとっては当たり前の内容でも、知らない人にとってはなるほどと思えるようなことってあるんじゃないかと思うんです。そして、それを共有できたら、みんなハッピーになれるんじゃないかと。いずれたくさんTIPSがストックされていったら、おばあちゃんの知恵袋みたいに暮らしがちょっと便利になるんじゃないかと願っています。あんまり重たくなく、さくっと読めるといいなと思います。

(そういう意味では、自分だけじゃなくて、いろんな人が知っている知識を集めて、ここに記事を書いて行ける仕組みが作れると良いなと思っています。そのやり方は将来への宿題にしておきますね)

ということで、1回目のTIPは、キウイの追熟です。

では、はじめましょう。

リンゴと一緒に常温で保存しよう

もう答え先に書いちゃいました。

キウイ、ときどきすごく堅くで酸っぱいやつありますね。僕は酸っぱいキウイも好きですが、やっぱり甘いほうが良いという人には追熟がおすすめです。

キウイは柿やメロンのようにそのまま放っておいても熟しません。

キウイを熟させるためには、リンゴと一緒にいれておきましょう。

リンゴから出るエチレンガスというのが作用して熟すようです。

こんな感じです。

数日置くだけでも、けっこう熟して来る感が出ます。

でも、熟しすぎると、ちょっと独特の香りになるので、ちょっと好みが別れるかも。

ほどよいところで引き上げてあげると良いんじゃないかと思っています。

(毎年、奥さんの親戚から栽培したキウイをたくさん送ってもらえるので、この時期はキウイ祭りです。)

美味しいキウイでヘルシーライフを♪

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

このコーナーではみなさんからの生活の知識も募集します。

私のTIPSを掲載したい、というキトクな方がいらっしゃったらご連絡ください。

特に謝礼はありませんが、一緒に盛り上げていけたら嬉しいです。

食べ物以外でも大歓迎。

-暮らしのTIPS, 丁寧に暮らす

執筆者:

関連記事

めんつゆを仕込む会 開催しました

  先日、目黒で開催した「めんつゆを仕込む会」参加者5名と私の合計6名で、こじんまりと午後の時間を使って仕込みました。   当初、全ての素材を最高峰のもので揃えて「美味しんぼ」でいうところの究極のめん …

【白い誘惑】つい加速してしまう旨味への欲求

うまみ調味料のお話。 味の素を代表とするうまみ調味料は、いわゆる「化学調味料」と言われるもので、いまや表面上は多くの人から嫌悪されている存在。とくに出汁を自分で取っている人に取っては目の敵のような存在 …

天然か人工か、二極対立ではないのかもしれない話

出汁について深みにはまっていくと、かつお節であれば近海一本釣り、昆布であれば天然物、しいたけであれば原木栽培、といったふうに気持ちが流れていきがちです。 それぞれには、理由とか言い分があって、そういっ …

重ね煮から見るダイバーシティ&インクルージョン

ダイバーシティ&インクルージョンという考え方が日本でもある程度浸透してきた今日この頃ですが、最近習い始めた重ね煮という調理法とそこから生まれる料理に関して、この価値感がリンクする思いがしました …

玄米を美味しく炊きたい 2

さて、玄米を美味しく炊く挑戦シリーズ2回目の記事です。   前回、玄米が美味しくない理由として「匂い」「食感」「味わい」の三点をあげました。 「匂い」に関しては、炊くときに塩と酒を入れると糠 …

だしと発酵、暮らしに関するヒントをデザインの視点を交えてお届けします。

2021年7月
« 6月    
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031