だしと発酵、暮らしとデザイン

丁寧で本物の日本の次世代の食生活を提案する、ライフスタイルWEBマガジン

コネタ よく観察する 丁寧に暮らす

築地市場フィナーレ

投稿日:

2018年10月6日(土)

築地市場は最終日を迎えました。

今日はその風景をレポートします。

 

朝6時。築地市場正門。前日の雨とは打って変わって、天気が回復しました。せわしなくトラックが行き交う風景はいつもの築地と変わりありません。

えー、落とし物は明太子と冷凍とびっことのこと。持ち主見つかるといいですが。

場内もいつものにぎわい。ターレーがせわしなく行き交います。

新鮮な魚があちこちにどっさり売られています。

 

では、マグロのセリを見に行きましょう

 

 

 

 

 

さすがに老朽化が進んでいて、よくまあ東日本大震災のときに崩れなかったなと思うくらいです。

いろいろと問題もあろうかと思いますが、ここでずっと続けていくのもやはり無理もあるのかなあと思いました。

 

 

では、青果市場に移動してせりを見ましょう。

 

素人にはさっぱり理解できませんが、すごい勢いで目の前の野菜たちが競り落とされていきます。今日は報道陣もたくさんきていて、なんだかみんなちょっと照れくさそうに楽しそうにしていました。

 

男達の戦場であり、遊び場でした。

 

外に出ると、観光客でごったがえしていました。

有名なお寿司屋さんは何時間待ちなんだろうと思うくらいの長蛇の列。

 

吉野家も長蛇の列。このあいだ行っておいてよかった。

さよなら。楽しかった。

 

 

 

ということで、本日の戦利品

●マグロ中トロ

●シマアジ(シマアジ食べたいけど一匹は多いなと思っていたら、ちょうど3枚におろしていたところに出くわし、目が合って、売ってくれました。ラッキー)

●とろろ昆布

●わさび

●ピオーネ

●みかん

●だんご

 

さっそく、お刺身にして食べました。

お醤油は、ここぞとばかりに、あの「ミツル醤油」のさいしこみ醤油をあけました。我ながらなんと贅沢。

いただきまーす。

 

うわあああ美味しい!!!最高の朝ご飯だ。シマアジの鮮度がすごい!!コリコリしていて脂ものってる。これはスーパーじゃ買えない代物。若者言葉で言うところの、「ヤバイ!」うまさ。

あっという間に食べきりました。

ごちそうさまでした。

ありがとう、築地市場。どのアミューズメント施設よりもたのしい遊び場でした。

次の豊洲も楽しみにしています。

 

 

 

-コネタ, よく観察する, 丁寧に暮らす

執筆者:

関連記事

【イベントのお知らせ】出汁 × 発酵 × 僧侶 in 鎌倉

  ワークショップのお知らせです 2019年7月7日に鎌倉のクレインポートにて開催のワークショップイベント「乾しいたけの底力」。 当ブログを主催する私山根も主催者の一人です。今回はこちらのイベント内容 …

玄米を美味しく炊きたい 1

今日は玄米のお話。 我が家は日頃、玄米を食事に取り入れているのですが、正直なところ、あんまり美味しくはないんです。独特の香りや食感は、白米と比べてしまうとどうしても見劣りしてしまいます。なので、白米と …

重ね煮から見るダイバーシティ&インクルージョン

ダイバーシティ&インクルージョンという考え方が日本でもある程度浸透してきた今日この頃ですが、最近習い始めた重ね煮という調理法とそこから生まれる料理に関して、この価値感がリンクする思いがしました …

九州、醤油アバンギャルド

醤油といえば、全国津々浦々、日本人なら誰もが毎日身近に使う調味料の王様。 そんな醤油ですが、「九州の醤油は甘い!」というのは有名な話ですよね。 なんで甘くなっていったのか、その理由は諸説あるようですが …

実はこわーい、産地表示

今日は魚の産地の表示に関して。 魚の産地って、水揚げされた漁港が産地として表示されているので、たとえば、日本海でとった魚を千葉の銚子で水揚げすれば、銚子産ということになってしまうのです。いちおう、水産 …

だしと発酵、暮らしに関するヒントをデザインの視点を交えてお届けします。

2021年1月
« 12月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031